ポイントカードのポイントを使ってみた

スーパーをはじめ、いろんなお店で発行されるポイントカード。無料で作ることができるので、つい作ってしまいます。ポイントカードを持っていないと、会計の時に店員さんに毎度「ポイントカードありますか?」と聞かれ、私「いいえ」 店員さん「作りますか?」…の一連の流れが面倒に感じるからです。普段の買い物だけでは、ポイントは微々たるもので、あまり貯まりません。お店側は客を呼ぶために、ポイント倍デーやエコバッグポイント、ビンゴでポイントをもらえる、ポイントが多く付与される商品など、色々な工夫でポイントがつくように企画しています。私は今まで、自分の都合で買い物に行きたいし、ポイントが高くつく日など全く気にしていませんでした。ところが今月は手持ちのお金が少なく、節約をしければならなくなりました。スーパーで必要最低限のものを吟味し、レジに向かった時、ふとポイントを使って買い物が出来る事を思い出しました。確認すると500円程ですがポイントが貯まっており、全部支払いに当てました。500円浮いただけでも、週末の子供のお昼代にはなるのでばかにできません。その後にはドラッグストアに行き、お店のポイントを調べると300ポイントが貯まっていました。普段、たいして貯まらないと気にしていなかったお店のポイントも困った時には助けになるなと感じました。これからは、もっとポイントをうまく活用して行きたいなと思った日でした。

ふと、理想的なお父さんを考えてみました。

ふと、自分の父親を見た時にこういう男こそ父親として理想なのではないかと思う父親像を考えてみました。私は、怒らない父親が理想だと思います。でも、子供が悪いことをした時に怒る必要はあるよねと思うかもしれないけど、違うのです。怒るのではなく、注意をすることの方が重要な気がしています。父親は理性的であるべきだと思うのです。子供が駄々をこねている時に、なぜ子供が言う事を聞かないのか、質問してこういう風に考える事も出来るよとか、じゃあ何が出来るみたいにするのが良いような気がしています。父親が感情に動かされて行動すると最終的に良くない方向に行くような気がしていました。子供の話をよく聞くのは大事なような気がします。特に小学生くらいの子とは頻繁に出かけるようにしたら良いと思います。子供の思い出というのは、大人になってから、「ああ、あの時は良かった」とわかるものだと思います。子供を子供扱いせず、対等に接する事が重要なんじゃないでしょうか。という風な事を考えていました。

そうだ、入院中の母に会いに行こう。

今日は一年で一番寒い日です。天気は曇天で物凄く寒いですが、去年と比較すればまだ暖かい方でしょうか。母は今入院中で私がお菓子を持って来るのを毎日楽しみにしています。寒い中、寒さに負けず母の元へ今から行ってきます。今日はお饅頭にしようか、ラムネにしようか、キャラメルにしようか、プリンにしようか?何が食べたいかな?でも、あまり病室で甘いにおいをさせると他の患者様も欲しくなり迷惑なので、さっさと食べさせなければいけませんね。中にはお水も飲んでいけない患者さんもいらっしゃるだろうから配慮しながら母の欲求を満たしてやらねばなりません。では、行ってきます。

母に感謝

母ももう大分年を取ってきたので、最近料理の手伝いを始めました。いつも食べている料理をいざ自分で作ってみると、予想以上に手間がかかっていることを知りました。普段料理をしない私は、野菜を切るという簡単な作業でさえ一苦労です。これを毎日三食作っている母に対しては、感謝の気持ちでいっぱいです。毎日料理が出てくるのを、当たり前だと感じてはいけないと思いました。食べるのはほんの一瞬でも、作るのは何倍も時間がかかります。自分で体験して料理を作る苦労を知ったので、これからはよく味わって食べようと思ったのでありました。

久々の風邪、寝てる間は無防備なのです。

ここ数年ダイエットを兼ねた運動を始めてからというもの、全くと言って良いほど体調を崩す事がなくなりました。しかしある日の朝「鼻の奥が痛い」。朝起きた時にこの感じがあると、十中八九体調を崩してしまいます。子供の頃から喉や気管が弱く、季節の変わり目にはよく扁桃腺を腫らしてダウンしていました。案の定、痛みは鼻の奥から喉へ、そして気管へと移行し最後には咳と鼻水という症状の定番コースを辿っていったのです。運動を始めてからは、どんなに空気が乾燥しても、周囲で風邪やインフルエンザが流行してもどこ吹く風という状態。しかし今回はちょっとしたことでヤラれてしまったのでした。それは「浅い睡眠」。症状が起きる数日前から、夜中に目が覚めたり寝付きが悪い状態だったのです。その状態が続くと何故か口呼吸になる癖があるらしく、口を開けていることで口内が乾燥してガラガラになり、結果としてウイルスに負けてしまうということになります。寝ている間の出来事ですし予見できるものでも無いので、なんとも防ぎようがありません。睡眠中は無防備、ということなのですね。それにしてもこの数年間、まともな風邪を引いていなかったので何となく悔しく感じます。

同窓会に行きまーす!

今日は中学生時代の同窓会があります。30年ぶりの同窓会です。同窓会には中学生時代の元カレも来ると思われるので、今日の為にダイエットに励み、エステにも通いました。元カレはどうなっているかな?太ってるかな?禿げてるかな?なんて事を考えながらも、もしかしたら昔のようにかっこよかったらトキメいちゃうかも!!と、毎晩色々な事を考えては色々なシチュエーションを妄想していました。同窓会に来ていく洋服は今日のためにネットショッピングで購入しました。目立ち過ぎもだめだけど、オバサン臭くてもダメ。難しい年代になりました。同窓会までもう少し。今からドキドキが止まりません!

草取り

新築に引っ越してきて2年半が経ちます。毎年6月から9月は庭に雑草が生えるので、週に1回は草取りを行わなければなりません。雑草の生命力は半端なく、抜いても抜いてもすぐに生えてきます。腹が立つのを通り越して、関心してしまいます。最近は1歳の娘が歩けるようになったので、草取りの時は娘も庭で遊ばせます。しかしイタズラ好きの娘は、草取りをしようとする場所に座り込んだり、石を口に入れたり、一か所にまとめておいた草をばらまいたり、邪魔ばかりするのでなかなか進みません。娘なのでかわいらしく許せますが、これを大人されたらかなり腹が立つと思います。結局いつも草取りは中途半端になってしまいますが、ボチボチ進めていきたいです。

天気は曇り、心は晴れ

こんにちは、今日は曇りなので気分も少しどんよりしています。そんな時に私は少しでも調子をよくしたいな~と思い、白湯を頂きました(^^)白湯を飲むと体が温まりリラックスできるので個人的にオススメですよ~!今朝のニュースでキャサリン妃が3人目の子供を出産したと報じられていました!おめでたいですね~男の子みたいです。元気にすくすくと育ちますようにお祈りしています(^^)午前中は結構溜め込んでしまった洗濯物を片づけ、午後からは仕事に向かいます。洗濯は面倒くさくて億劫になりがちだけれど、アイロンかけるのは好きです笑シャツやハンカチのしわがピシッと伸びていると着た時に気持ちが良いですからね!あ、そろそろ洗濯も終わる頃だ。今日も1日頑張ります。

ショッピングモールを歩き回る

先日ショッピングモールに行きました。特に欲しいものなどはなかったのですが、暇つぶしににはちょうどよいと思ったのです。ひとまず端から端までいってみようと思ったのですが、これが存外大変で一階部分で疲れてしまいました。そこで二階と三階は事前に行きたいお店をチェックしてから行くことにしたのですが、それでも結局端から端まで歩くことになってしまい、あまり変わりませんでした。いろいろなお店が見られたので楽しかったのですが、少し足が痛くなってしまったので次からは歩きやすい靴で行こうと思ったとともに、これだけ歩くのだからショッピングモールに行くだけで健康になれそうとも思った出来事でした。

如何にも早いクラス会の案内が来ました。

年賀状と一緒に高校時代のクラス会の案内が来ました。クラス会は毎年ほぼ同じ時期に開催しますが、幹事は帯広と札幌在住の人が交互に担当しています。今年は札幌在住の人が幹事当番で、開催時期まで3か月もあるのに早い案内です。案内の文面に今まで何度か幹事を引き受けてくれたクラスメートが昨年10月に亡くなったと記されていました。この日に彼の供養も合わせてするので、予定を空けておいて下さいと言う意味で早い案内になったらしいです。これも幹事の心使いと理解します。毎年出席するメンバーの顔ブレが決まって来たのが気になりますが仕方ありません。クラス会も回を重ね50回の節目を迎えます、そろそろ止めようかと言う意見もありますが、お互いに年を重ねてきたからこそ元気な顔を見たい、もう少し続けようとの意見もあります。私の意見は後者ですが果たしてどうなるか、そのような議論をするのも楽しいクラス会です。